研究者のための英語 Japan Society of English for Research (J-SER) 

Home

学術英語学会(J-SER)は、自然・社会・人文の様々な分野で研究に従事している研究者のために,「学術的場面における英語の運用能力を高める」活動や調査・研究を実施している非営利の学術団体です。「研究者のための英語」をめぐる様々な課題を取り扱います。

研究者のための英語

研究者のための英語支援はもちろん、大学院レベルの英語教育、論文作成・口頭発表から研究者交流まで、自然科学から人文社会科学まで多分野にまたがる英語の課題に取り組んでいます。そのために他学会や各大学との連携を深めていきます。

年次研究大会

年次研究大会のイメージ

春または秋に、研究大会を開催しています。2016年は研究者の英語を支えるリサーチアドミニストレーターの役割、2017年度は大学院における英語教育、2018年度は機械翻訳が研究者の英語に与える影響をテーマに開催しました。

各種セミナー

各種セミナーのイメージ

英語論文ライティング、プレゼンテーション技法、ソーシャライジング、研究者のための英文法、英語の語法を調べるツールや英語コーパスの利用法など、多種多様なセミナーを開催しています。

最近の投稿

一般社団法人 学術英語学会

(click the flag for the English pages)

 

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町1丁目7番1号
日本医科大学武蔵境校舎
外国語教授研究室

 

本部所在地:

 

協力・連携関係:

 

 

 

賛助会員:

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 学術英語学会  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.