Japan Society of English for Research (J-SER) 

別紙 投票について

  • HOME »
  • 別紙 投票について

—————–別紙 投票について—————–

学術英語学会 会員の皆様

会員名簿に記載のある下記の方々へお願い申し上げます。

(1) 設立年度会員(無料会員)の皆様
(2) 平成27年,28年のいずれかの年度の会費を納入し会員登録をしていただいた会員の皆様
(3) 平成29年4月以降に会費を納入し新規会員登録をしていただいた新会員の皆様

すでに本部よりお知らせしておりました通り,学術英語学会は,代議員選挙にかかわる電子投票システムの構築へ向けて準備してまいりました。

上記(1)(2)の方々で,29年度の会費(正会員[一般]6,000円,正会員 [学生]3,000円)を収めることによって(http://j-ser.org/entry/membership/),会員資格を保持される意志をお持ちの場合のみ,下記の通り,投票をお願いしたします。

≪投票要領≫(操作そのものは約5分で完了可能です。)

(1) 投票システム(下記)に入るためには,会員情報の入力を新規にお願いいたします。下記 ログイン をクリック↓

ログイン


(      http://j-ser.org/login/           表示される「新規ユーザー登録」の画面)

(2) 入会時にすでに情報をお寄せいただいた方々には上記(1)の件,再度の入力をお願いすることとなり大変お手数をおかけいたします。

(3) 登録完了後,確認メールとともにパスワードが送られてきます。
(数分以内に送られてこなければご連絡ください。)

(4) パスワードとともに確認メールが送信されます。

(5) 下記よりログインし,指示にしたがって投票の操作をしてください。下記  代議員選挙投票用画面 をクリック↓

代議員選挙投票用画面


( http://j-ser.org/election2017/   →ログイン      代議員選挙投票用画面 )
(以下は指示どおりご投票ください。)

(6) 投票が完了しましたら,票が本部ドメインに送られ集計されます。あわせてログインで使用されたメールアドレスが本部に送信されてどなたが投票されたかが通知されます。しかし,票のデータと投票者のデータは紐づけされていないため,どなたがどのような投票をされたかはわからないシステムになっています。

以上が投票手順のすべてです。

なお,今回,会員資格保持の意志表明とともに,上記システムによる会員登録をしていただいた方には,今後,簡単にログインできる「会員マイページ」が設置されます。ここで,今回のような投票,アンケート回答,セミナー等の行事カレンダーの閲覧や申し込み,会員専用の英語情報へのアクセス,会費納入状況の確認,等が可能となります(現在設置作業中)。

代議員選挙にかかわる情報は,ホームページに規約を示しておりますのでご覧ください。
http://j-ser.org/ → トップメニュー「news」 より

代議員(第二期)の選出について

代議員選挙について

どうぞよろしくお願いいたします。

学術英語学会 本部(日本医科大学武蔵境校舎外国語教授研究室)
URL: http://j-ser.org
〒180-0023東京都武蔵野市境南町1丁目7番1号(研究室: E棟3階)
E-mail: j-ser@nms.ac.jp

PAGETOP
Copyright © 学術英語学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.